カワ博 アソビボタン repo

本日3.31『日本カワイイ博in Niigata』が開催。昨年に続き出店したAsobi Button<アソビボタン>ブースにも、本当に大勢の方たちにご来場いただきました。

今年はAsobi Button<アソビボタン>と一緒に、okappa lover<オカッパラバー> もジョイント。Wでカワイイ雑貨をご覧いただけたと思います!

お隣のブースには、CANGALで一躍有名になったIshida Factory<石田製作所>さんと、コラボ企業のValue Contentsさんが。そしてゴスロリのScarborough Fairさんにも再会。色んな出会いもまた嬉しいイベントでした。


Asobi Button<アソビボタン> in カワ博

昨年3月デビューしたAsobi Button<アソビボタン>が、今年も「日本かわいい博」に登場、1周年を迎えます。2013年春のテーマは’Colors’。
POPなButton of Button、クレイジーな5Cats、モノトーンで表現する和の世界など、遊び心いっぱいのボタンが登場します!

日本カワイイ博 は今週末3/30(土)関係者様内覧会、3/31(日)朱鷺メッセ新潟コンベンションセンターで開催!!


Asobi Button×小千谷縮 が描く『鳥獣戯画』の世界     Choju Jinbutsu Giga (caricatures of frolicking birds, animals and humans) by Asobi Button × Ojiya Chijimi

日本の漫画のルーツと言われる『鳥獣戯画』。
今から700-800年前の平安時代末期から鎌倉時代初期に、描かれた絵巻物です。甲・乙・丙・丁の全4巻から構成され、当時の世相を反映して、兎、蛙、猿、狐などが擬人化して描かれています。

兎を投げ飛ばす蛙
兎と蛙の取組は、蛙の勝相撲となった。両足をふんばって氣を吐く蛙。見事に兎を投げ飛ばした瞬間である。仰向けにひっくりかえり、しまったという表情を見せる兎。味方の勝利に、天を仰いで喚起する仲間の蛙たち。それぞれの表情がいきいきと描かれている。

Choju Giga” is said to be the roots of Japanese MANGA.
The picture-scroll, one of the national treasures, was drawn about 700-800 years ago, from the earlyKamakuraperiod to the late Heian period.
It consists of four volumes of Kou,Otsu, Hei, and Tei.
And we can see the social conditions of those days, at the anthropomorphic rabbit, frog, monkey and fox in it.

Frog fling the rabbit
For a match between rabbit and frog, the frog became a sumo winner. Frog put up a good fight, standing firmly on the ground.
It was the moment that the frog brilliantly flung the rabbit. Then the rabbit turned over on his back. Fellow frogs exulted the victory, looking up to heaven. Each facial expression is vividly depicted.

Our products, Asobi Buttons, are now on sale in Niigata Isetan Department store.
We’re going to sell them not only in Isetan, but also in onlilne store soon!